FXイメージ

FX取引はパソコンで行うのが確実

FX取引をかれこれ5年近くやっています。
これまでパソコンやスマートフォン、タブレットなどで取引を行ってきましたが、やはり固定の回線を利用してパソコンで取引するのがもっとも安全で確実だと思っています。
もちろん最近ではモバイル環境でもブロードバンドが使えるようになりましたので、電波のいいところでは何ら問題なく取引ができようになっていますが、何かの関係で回線が途切れてしまったりしますと、ボタンを押しても約定したのかどうかのチェックができず、大変に困ることもありました。
したがって私の場合には、出先で持ちポジションをチェックするためにはモバイルデバイスを使うようにしていますが、実際に売買注文はモバイル環境からは出さないようにしています。
滅多にそういうことはありませんが、やはり回線が途中で中断してしまったりしますとお金の係る問題なので、とてもリスクが高いと思っています。
どうしてもというときにはWifiなどを使って途切れない環境で利用するようにしていますが、やはりまだモバイル環境だけで取引するというのは心もとない気がしてなりません。
特にチャートをチェックしたりしながら取引するということでいいますと、あきらかにパソコンを利用して取引していくのが安定感があると思っています。
また取引の合間にネットで調べ物をして見たり、株式市場の状況をチェックしたり、ラジコで株のリアルタイム番組を聴いたりと多角的に利用できのもパソコンの大きなポイントだと思っています。
最近ではデータをエクセルのシートに写しながら分析して利用したりという使い方もしていますので、私にとってはパソコンでの取引がもっとも利用しやすくて安全なディールだと思っています。
最近ではタブレットなども登場して、使ってはいますが、FX周りの取引についてはやはりPCを使うことが基本となっています。
安心や安全のことを考えますと、私にとってはPCを超えるFX取引端末はないと思っておりますし、パフォーマンスの面でもPC利用がもっとも安心で早いと考えています。
実際、光通信などを利用しますと、本当に取引に遅滞のでることはありませんので、本当に安心した取引が可能になっています。

Copyright(C) 2010 チャートを読もう.com All Rights Reserved.