FXイメージ

今話題のFXオプション取引はすごく簡単です

FXの中で今話題になっているのが、オプション取引です。
そして拡大してきています。
国内の為替の業者も、特に海外の業者の拡大は凄く勢いがあります。
自分自身は海外のバイナリーの口座を持っていて、主に海外の口座で取引している事が多いです。
もちろん国内の口座も持っています。
なぜ自分が海外の口座を主軸にしているのかと言いますと、海外の業者の方が種類が豊富だからです。
種類とは、時間の長いタイプから秒単位までの事です。
国内では2時間から1時間、最短で5分の時間でしかありません。
タイプもその時間内の取引になります。
なので次の取引まで、時間が空くので、待っていなければならなくなります。
これは時間がもったいないですし、自分は短気な方なので、早くやって終わらせて、次に行きたいのです。
自分のニーズに合っているのが、海外しかなかったのです。
なので海外の口座を主にやっているのです。
海外では60分バイナリーから30分、15分が一つの中でのバイナリーのタイプと、60セカンズと言って、60秒で完結するバイナリーもありますし、30秒と言うのもあります。
ワンタッチ、ノータッチ、本当に色々あるのです。
この中でも自分が取引しているタイプは、30秒と60秒の取引です。
これはFXでのスキャルピングに似ています。
自分の好きなタイミングで、いつでもエントリー出来るので、自分に合っていると思い、主に取引しています。
オプション取引用の手法も研究しています。
簡単に取引出来るとは言え、確実に儲けるには、手法が必要になってきます。
特に60セカンズのような短い時間の手法では、1分間持ちこたえればいいのですが、確実なエントリーが必要になってきます。
それと勝率が6割行くような手法の研究が必要です。
自分では完成に近い手法を編み出しています。
オプション取引の全般に言える事ですが、手法自体はFXと違い、よりシンプルに作るべきだと思いますし、その方が迷わずにエントリーが出来るので、チャンスを逃しません。
例えばですが、ローソク足とボリンジャーバンドの二つだけで良いと思います。
FXではこれだけでは役不足ですが、オプション取引においてはこれで良いのです。
後は慣れと時間です。

Copyright(C) 2010 チャートを読もう.com All Rights Reserved.